ハニークローバー

ヴィッセル神戸ビジャ選手、神大付属病院の子供たちを訪問(神戸新聞10月4日)

トップ対応エリア ヴィッセル神戸ビジャ選手、神大付属病院の子供たちを訪問(神戸新聞10月4日)

サッカー(J1)ヴィッセル神戸のダビド・ビジャ選手が3日、神戸大学医学部附属病院のこどもセンターを訪問しました。
ビジャ選手自身も4歳の時、大けがのため8か月の入院を余儀なくされた経験をもち、「病気で闘うことは簡単ではない。周りのサポートが必要」と訴えました。
ケガや病気で入院する子供たち28人を励まし、サイン入りのマフラータオルを送り記念撮影を行いました。
「1日でも早く退院して」とエールを送りました。

一覧に戻る
pagetop