ハニークローバー

朝日小学生新聞(2019年10月2日)

トップ対応エリア 朝日小学生新聞(2019年10月2日)

沖縄県では今、インフルエンザが大流行しています。
国立感染症研究所から10月1日に発表された直近1週間の全国1医療機関あたりの平均患者報告数が、沖縄県では警報レベルを上回る52.22人に達しました。冬に流行するインフルエンザが、この時期にここまで流行するのは初めてのことです。

沖縄県以外でも、東京都では季節性インフルエンザの流行の開始が9月26日に発表されました。これは過去最速の発表です。

今年は例年よりも早めに予防接種を受けることがすすめられます。

一覧に戻る
pagetop