ハニークローバー

特別支援学級を希望する外国籍の子ども達(毎日新聞10月6日)

トップ対応エリア 特別支援学級を希望する外国籍の子ども達(毎日新聞10月6日)

三重県伊賀市は交通の利便性が良く製造業の工場が集まるため、日系のブラジル人やペルー人の労働者が多いです。
そういった環境から通常学級での授業を理解しにくい子供も多く、無支援状態になってしまう問題が起きています。
それを解決するために特別支援学級を活用しているのですが、日本語教室の教員が少ないため全ての児童が受け入れられるわけではありません。
日本語を習得後、児童が安心して通常学級へ戻れる仕組みが必要とされています。

一覧に戻る
pagetop