ハニークローバー

PTA費からコピー機リース料240万円 使い道は適正?保護者から疑問の声(西日本新聞10月7日)

トップ対応エリア PTA費からコピー機リース料240万円 使い道は適正?保護者から疑問の声(西日本新聞10月7日)

「学校のコピー機のリース料にPTA会費が充てられているのはおかしいのでは?」。福岡県内の市立高校が長年続けている慣習について疑問の声が上がっています。
この学校、PTA会費は保護者が月1400円、教師が月500円だそうですが、年間予算約1800万円のうち、リース料として200万円以上を支出しているとか。
文科省は「PTAが任意に支援しているのなら問題ない」という立場だそうですが、PTA会費は所得に関係なく一律なので、保護者の負担感に差が出ることも気になります。
自治体のなかには学校の経費について明確な基準を設けているところもありますが、PTA問題を研究する専門家は早急な改善を求めています。

一覧に戻る
pagetop