ハニークローバー

マークイズ福岡ももち

トップ対応エリア マークイズ福岡ももち

施設概要

福岡西部、ヤフオクドームに隣接した三菱地所の大型商業施設で、2018年11月にオープンしました。
ユナイテッドシネマやZeppといった娯楽施設から、ニトリやハローデイといった生活用品、食料品まで、とてもバラエティに富んだ商業施設となっております。
キッズスペースも確保されており、お子様連れでのお買い物を楽しむことが出来ます。


住所
〒810-8639
福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1
電話:092-407-1345


営業時間
・ショップ・サービス・フード・カフェ・フードコート
10:00~21:00

・レストラン 
11:00~22:00


アクセス
・電車の場合
福岡市地下鉄空港線「唐人町駅」より徒歩10分

・車の場合
福岡都市高速環状線「西公園ランプ」または「百道ランプ」より5分

・バスの場合
西鉄バス「ヤフオクドーム前」または「九州医療センター前」より徒歩すぐ



駐車場に関しては、約1,300台分あり、平日は2時間無料で使用出来ます。
但し、隣接するヤフオクドームにて試合やイベントがある際は、別料金が設けられている事に加え、非常に混雑しますので、該当日は車での来場を控え、公共交通機関使用をお勧めします。



施設の広さ
商業施設面積は約48,000 m²、商業フロアは4階建てとなっており、福岡西部では最大規模の商業施設となっております。



キッズスペース
3階と「あそびばももち」、屋上に「わいわいひろば」というキッズスペースがあります。

「あそびばももち」は、遊具は無く、柔らかいクッションが敷いてありますので、ハイハイやヨチヨチ歩きの子供でも安心です。
0~1歳専用スペースもありますが、狭いので小さい子供も広いスペースのほうで遊んでいました。
大きなテレビが設置されており、アニメが流れていました。
授乳コーナーが設けられており、ミルクを作ることもできますし、奥には授乳室とキッズトイレがあります。

「わいわいひろば」は、屋上に公園をあるイメージです。
滑り台が設けられておりますので、晴れた日には買い物に飽きてしまった子供を遊ばせることが出来ます。

他に有料施設ですが、3階にあそびパークプラスという施設があります。
子供は6か月から入場料がかかります。
最初の30分は630円で、以降10分ごとに150円です。
大人は630円のみで延長料金はかかりません。
なお、平日フリーパスは、子供1,500円・大人630円です。

マークイズ福岡ももちでのボリュームゾーンとなるお子様の年齢は、乳幼児から小学生まで幅広い世代に、十分満足頂ける施設となっております。


レストラン、フードコート

こちらのレストランには、「九州初出店」の金沢まいもん寿司やコリアンレストラン韓美膳(ハンビジェ)があり、とても人気店となっており、子連れでゆっくり食事を楽しむ事はなかなか難しいかも知れません。
そのため、乳幼児をお連れの方には、キッズスペースがあるフードコートでの食事をお勧め致します。


マークイズ福岡ももちはフードコートが充実しております。
中でも人気のお店は、ミラノで60年以上の歴史を誇る「SPONTINI」です。
1ホール直径約50cm、厚さ約3cmのボリュームたっぷりな見た目ともちもちの生地、底のカリッとした食感が魅力のピッツァです。
ファミリーでの食事やママ友との食事にお勧めいたします。

そしてもう1店舗、「ドライブイン鳥」も人気です。
伊万里と糸島に店舗がありますが、こちらのお店では唐揚げ、鳥めし、鳥スープ、丼物の鳥料理をメインにしたメニューを提供しています。
唐揚げ、鳥めし、鳥スープに使用する鳥肉は新鮮なありた鳥、丼の赤たまごと定食のサラダは、伊万里産と糸島産を使用するなど、原料にもこだわりを持っています。
但し人気のフードコートですので、早めの時間に席が埋まってしまいます。お子様連れの際は、混み合う時間をずらして利用される方がゆっくり出来ます。


トイレの場所
各フロアに用意されており、1階から2階には2か所、3階にはキッズスペースのトイレ含め3か所、4階に1か所あります。
建物が新しく、トイレもとてもキレイに掃除されています。
一覧に戻る
pagetop