ハニークローバー

横浜市児童遊園地

トップ対応エリア 横浜市児童遊園地

大きくてのどか!横浜市児童遊園地

横浜市中央に位置する保土ヶ谷区にある、横浜市児童遊園地。
その名前から本当の遊園地を想像してしまう方もいらっしゃると思いますが、森のように大きな公園です。
梅林や竹林、釣りの出来る池、色とりどりの花壇やハーブガーデン、富士山が見える丘、菜の花畑やプールまで…
四季を通じて家族全員で楽しめる大自然公園です。

どんな遊具があるの?

遊具広場はトチノキなど大きな木に囲まれているので日陰が心地よく、夏でも「遊具が熱くて遊べない…」なんてこともありません。
ブランコ、アスレチック型すべり台、幼児用すべり台、砂場、うんてい、などがあります。
中でも一際目を引くのが、とってもなが~いすべり台!結構な傾斜ですが、滑り終わったかと思うとまた急いで階段を上ってしまうほど魅力的!
階段を見ると「抱っこ~」と言って縋りつく子もこれなら一人で登り降りするようになるはず!
そばにはテーブル付きのベンチなどもあり、遊び疲れたらお弁当やおやつを食べることもできます。
また、遊具に飽きたら小広場やおべんとう広場に移動すれば、サッカーやバトミントン、かけっこなど、大きく体を動かす遊びもできますよ。

3歳くらいからがベスト。それまではパパママの運動に?

遊具広場は幼児用すべり台もあるとは言えダイナミックな遊具が多いので、3歳くらいからが丁度思い切り遊べます。
0から2歳児は抱っこやベビーカーでの移動がメインかと思いますので、どちらかというとパパやママの運動に最適です。
遊歩道はほぼ坂道です。どの道もベビーカーOKですので、お子さんと爽やかな風を感じつつ、無理なく産後エクササイズできますよ。

施設概要
名称:横浜市児童遊園地
住所:横浜市保土ヶ谷区狩場町213
電話:045-741-1015
開園時間、休園日の設定は特にありません。

アクセス:
(車)横浜駅東口より国道1号線 高島2、保土ヶ谷橋を右折し約2.8km。市児童公園入口左折しすぐ。
   駐車場は50台、30分100円。
(公共交通機関)
JR保土ヶ谷駅より 神奈川中バス「児童遊園地入口」下車徒歩5分、横浜市営バス「児童遊園地前」下車徒歩1分
京浜急行井土ヶ谷駅より横浜市営バス「児童遊園地前」下車徒歩1分ほか

トイレ・授乳室
トイレは4か所。おむつ交換台も用意されていますが、屋外施設ですのでペットシーツなどおむつ替えシートは必須です。
授乳室はありませんが、隣接するこども植物園の事務所を貸してくださるとのことです。

飲食販売
飲み物の自動販売機のみ。
一覧に戻る
pagetop